和食の祭典「御食国×京都」|2019年3月2日(土)3日(日)10:00〜16:00 西本願寺北境内地および伝道院

御食国は飛鳥・奈良時代より、皇室・朝廷に地域の豊かな食材を献上してきた淡路・若狭・志摩の3地域。京の都では、これらの献上食材に支えられ和食文化が発展。一昨年、淡路島で大好評を博した「御食国・和食の祭典」と、京に伝わる和食文化を体感できる「京都・和食の祭典」がコラボした「御食国×京都」和食の祭典 にどうぞお越し下さい。

和食の祭典「御食国×京都」イメージ

和食の祭典「御食国×京都」イメージ

和食の祭典「御食国×京都」イメージ

和食の祭典「御食国×京都」イメージ

和食文化を味わう

淡路

和食文化を味わう「淡路」

食の宝庫「淡路島」で獲れるふぐ・うになど自慢の食材を使用した商品を販売!

● ホテルニューアワジ(淡路ビーフの煮込みどんぶり 島ピクルス添え)
● 日本一のフィッシングホテル淡路島観光ホテル(由良雲丹と淡路鯛の絶品混ぜご飯)
● 絶景レストランうずの丘(うに雑炊)
● L'ISOLETTA(淡路ビーフのつくね)
● 松葉寿司(たこめし弁当、サクラマス押し寿司、穴子棒寿司)
● 沼島 大平【木村屋旅館】(足赤えびワカメそば、ひじき飯おにぎり)
● 寿司屋 亙(穴子押し寿司)
● ウェスティンホテル淡路(淡路牛しぐれ煮丼)
● パソナグループ(幻の淡路七宝玉ねぎと炭火焼親子丼)
● 一般社団法人淡路島観光協会(ふぐの唐揚げ)
● 千年一酒造株式会社(日本酒試飲・販売)
● 都美人酒造株式会社(日本酒試飲・販売)
● ユーアールエー株式会社(地ビールなど販売)

若狭

和食文化を味わう「若狭」

“鯖街道”名産の鯖寿司や鯖おでん等鯖関連商品の他、若狭名産小鯛ささ漬や福井梅など海の幸・山の幸が盛りだくさん!

● 敦賀市 (豆らくがん、羽二重餅、福井恐竜焼き(たい焼き)、焼鯖寿司、〆鯖寿司)
● 小浜市 (若狭小浜小鯛ささ漬、鯖缶、おばま醤油干し)
● 美浜町 (へしこ、豆乳焼きドーナツボール、へしこちゃんせんべい)
● 高浜町 (鯖寿司、焼鯖寿司、にぼし、ラスク、ちくわ・かまぼこ、炙りおかげ鯖ずし)
● おおい町 (きのこ炊き込みご飯の素、米こうじみそ、梅肉エキス、梅ジャム、若狭甘鯛干物、生しいたけ、じねんじょそば)
● 若狭町 (梅干し、梅酒、山内かぶら漬物、椎茸加工品、若狭湾の干物)
● 南越前町 (紅梅液、梅肉甘露煮、つるし柿チョコレート、黄金の梅ジャム、金ノ梅ブリュレバームクーヘン)
● KISUMO小浜(鯖おでん(和風味、トマト味))
● 島ジャコ倶楽部(揚げたてジャコ天、ジャコ天、お寿し(のどぐろ))
● 福井県酒造組合(越前・若狭の地酒)

志摩

和食文化を味わう「志摩」

豊かな食材の宝庫、鳥羽、志摩、南伊勢の海の幸・山の幸が京都に勢ぞろい!ぜひご堪能ください!

● 相可高校調理クラブ (あおさ入りだしまき卵、南勢糧穀とのコラボあられ)
● 有限会社山藤 (南伊勢牡蠣、干物販売)
● アッパッパ屋 (あっぱっぱ貝焼き、あっぱ貝コロッケ、貝飯、鯖唐揚げなど)
● 株式会社みなみいせ商会 (おかげ鯖ずし、炙りおかげ鯖ずし)
● 冷燻の大松屋 (志摩さば 冷燻、イカソーセージ、ほたて冷燻、えび塩)
● ひろおか荘 (さんま寿司、炙りさんま寿司、焼さんま寿司)
● 株式会社山﨑 山﨑屋 (パールコロッケ、真珠焼売、パールせんべいなど)
● 浜政丸商店 (あじみりん、さば、イカ一夜干し、あおさ、わかめ)
● 株式会社利八屋 (津ぎょうざ、伊勢甘タレからあげ、肉巻きおにぎり棒)
● 海童工房 魚寅 (カタクチ鰯の魚醤油、カタクチ鰯のアンチョビーなど)
● 神の国 伊勢志摩発(産直凍眠伊勢海老、伊勢まだい生ハム、 松牛フランクフルト)
● 有限会社珍海堂(伊勢開運海老せんべい、海の宝自慢伊勢海老せんべい、伊勢志摩こいねこなど)
● 答志島ロケーションサービス(ミニまるはち丼、サンライズメロンパン)

京都

京都の和食文化を味わう

京料理や地域の郷土食、ひなまつりにちなんだマルシェなど、京都の和食文化をお腹いっぱいまで体感してください!

● 京の有名料亭が合作する特別点心【限定販売】

A 橘の宴

2日/菊乃井、たん熊北店、魚三楼、天㐂による合作
3日/菊乃井、たん熊北店、平等院表参道 竹林、天㐂による合作

B 桜の宴(2日・3日ともに同じ)

瓢亭、山ばな平八茶屋、美濃吉本店 竹茂楼、木乃婦による合作

合計800食( A 200個×2日 ・ B 200個×2日 )
ともに3,000円。お1人様いずれか1食限定。
各日とも9:45からチケットを先着で販売。11:00からチケットと引き換えに商品お渡し。
※混雑の状況によりチケットの販売を早める場合があります。
※点心は会場でお召し上がりいただきます。(お持ち帰りいただけません。)

● 京の料理人による大根炊き・粕汁の販売

大根炊き

2日/嵐山熊彦、天㐂、木乃婦、一子相伝 なかむら
3日/祇園さゝ木、平等院表参道 竹林、木乃婦、たん熊北店

粕 汁

2日/清和荘、魚三楼、美濃吉本店 竹茂楼、菊乃井
3日/萬重、美濃吉本店 竹茂楼、菊乃井、瓢亭

300円。 上記順に販売、なくなり次第販売終了。 10:00~

● 京都のさまざまな食が味わえるフードコート

※各店、売切れ次第販売終了

京の酒 ショット販売(京都府酒造組合連合会)

京都の和食文化を味わう

京都の和食文化を味わう

京都「和」ガストロノミー

海の京都

●伊根ブリなべ 京都市中央卸売市場 京都全魚類卸協同組合(3日のみ)
●鯖カレー うめや本舗
●ブイヤベースラーメン 京都府立海洋高等学校(2日のみ)
●バイ貝炊き込みご飯 天の酒喰食房
●アカモクコロッケ F&Bハウス(3日のみ)

森の京都

▲丹波ぼたんなべ 京・来て観て丹波の会
▲亀岡牛弁当 松正

お茶の京都

■宇治の蒸し寿司 平等院表参道 竹林
■宇治の茶飯重 京・宇治 抹茶料理 辰巳屋

竹の里・乙訓

◆竹の子 姿ずし 長岡京 うお寿
◆乙訓産たけのこの天ぷら 矢尾卯
◆かぐや姫の都(筍ごはん) 京都向日市激辛商店街 味の台所 中々

京都の和食文化を味わう

京の生活に根ざした和食

● 日本料理アカデミー(老舗料亭等の物販)
● いづ重(いなり寿司)
● 開明社 矢尾冶(精進料理弁当)、美好園(宇治茶、抹茶菓子)、亀屋陸奥(松風、滴翠)
● 福島鰹株式会社(京さわらの旨味だし)
● 小川食品工業 株式会社(きりしましぐれ)
● 京阿月(よもぎ餅)
● 京都府豆腐油揚商工組合[久在屋/上田とうふ](豆乳カステラ、上田の絹こし)
● 京つけもの川久 北尾商店(花菜漬)
● 京つけもの 西利(千枚漬け)
● 京つけもの もり
● でっちようかん 西谷堂(でっちようかん)
● 藤田罐詰 株式会社(黒豆甘煮)
● 本家西尾八ツ橋(あんなま詰合せ)
● 美山ふるさと株式会社(美山のどぶろく、美山おやき)
● 京野菜販売コーナー(旬の京野菜)

京都の和食文化を味わう

ひなまつりマルシェ

● 京都府菓子工業組合青年部(京菓子・3日のみ)
● 味の顔見世 株式会社木村九商店(京風ミニちらし)
● 斗六屋(無添加の甘納豆)
● おかしの部屋[株式会社たにぐち](甘酒もち、桃ほうずい)
● 菓子匠 鞍馬庵[藤澤永正堂](鞍馬石)
● 亀屋友永(小丸松露)
● 京都山城農援隊(ほうじ茶チョコレート)
● 京のおかき処 かなだや(ひなあられ、鬼さんしょう)
● 保津川あられ本舗(ひなあられ)

和食文化を学ぶ

和食文化を学ぶ

● 御食国トークイベント

3月2日 14:00~15:00 [会場]伝道院 【聴講無料】
万葉びとの食 -みけつくにのこと-
講師:奈良大学文学部国文学科 教授 上野 誠 氏

和食文化を学ぶ

● 京都トークイベント

3月3日 14:00~15:30 [会場]伝道院 【聴講無料】
「京町家における年中行事と食-雛の節句とお献立-」
講師:公益財団法人奈良屋記念杉本家保存会 常務理事 料理研究家 杉本 節子 氏

和食文化を学ぶ

● 企画展示 京都府所蔵品にみる「雛人形と食の風景」

[会場]伝道院 【聴講無料】
京都府所蔵の雛人形や上方ならではの雛道具(台所)を紹介するとともに、お酒やお菓子を前に楽しく
3月3日を過ごす江戸時代の人々の様子を紹介

協力:京都府京都文化博物館

和食文化を体験する

和食文化を体験する

● ほんまもんの出汁の試飲 【無料】

[会場]西本願寺北境内地 屋外エリア
和食の基本である出汁。有名料亭それぞれの出汁を試飲できます。
協力:一子相伝 なかむら、魚三楼、祇園さゝ木、菊乃井、木乃婦、瓢亭、萬重、美山荘、山ばな平八茶屋、(株)奥井海生堂、福島鰹(株)
※日程・時間帯により試飲できる店舗が異なります。

和食文化を体験する

● 親子で楽しもう!和食づくり体験 【有料】

[会場]西本願寺北境内地 門徒会館
家庭でできる和食づくりを子どもたちへ伝えるワークショップ。
毎日2回/①11:00~12:00 ②13:00~14:00
各回先着親子10組20名程度 子ども1人500円
協力:日本料理アカデミー地域食育委員長 園部晋吾氏(山ばな平八茶屋)日本料理アカデミー地域食育委員 田中信行氏(鶴清)

和食文化を体験する

● 親子参加歓迎!和菓子づくり体験 【有料】

[会場]西本願寺北境内地 聞法会館
京都の菓子職人がわかりやすくお教え。親子でも楽しめるプログラム。
3月3日のみ実施/2回(13:00~14:00/14:30~15:30)
各回先着20名程度 1人500円
協力:京都府菓子工業組合青年部

●「もうひとつの京都」食文化体験 【無料】

[会場]西本願寺北境内地 屋外エリア
「森の京都」天然砥石による包丁研ぎ体験
和食に欠かせない包丁を大切に活かすための体験コーナー。
随時受付  協力:天然砥石 砥取家
「お茶の京都」宇治茶BAR
宇治茶文化、歴史やお茶の淹れ方の話を聞きながら、目の前で淹れる宇治茶(玉露)を、一煎、二煎と気軽に楽しめるBAR。
参加費 300円(干菓子付き)・各日先着100名程度  協力:お茶の京都DMO
「竹の里・乙訓」竹細工体験
大人も子ども楽しめる竹細工づくりのプログラム。
参加費 300円~(製作品による)・各日先着50名程度  協力:乙訓商工・観光協議会

●瓶入り宇治茶ドリンクの試飲 【無料】

和食店での提供を目的に開発中の瓶入り宇治茶ドリンクの試飲。
提供時間(毎日3回)/①10:30~11:30 ②12:00~13:00 ③13:30~14:30
各回先着100名程度  協力:宇治茶ブラント新展開プロジェクト協議会

【会場】西本願寺北境内地および伝道院

【会場】西本願寺北境内地および伝道院

会場図 GUIDE MAP

会場図 GUIDE MAP